管理栄養士がSmart資格「オンライン心理カウンセラー」を体験してみた!

この記事は約6分で読めます。
管理栄養士がSmart資格「オンライン心理カウンセラー」を体験してみた!

オンラインでの仕事に特化した資格取得サービス「Smart資格」をご存知でしょうか?

LINEでテキストを確認したり、スマホで試験を受けたり、手軽に資格が取れることで話題になっています。

スマホで簡単っていうと怪しいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、Smart資格で受講できるのは一般社団法人 日本オンライン資格推進機構(JOCP)が認定する資格講座なので、信頼性も高いです。

前回、わたしはSmart資格の「オンライン食育栄養士」を取得したのですが、その際に良いサービスだと感じたので次は「オンライン心理カウンセラー」を受講することに決めました!

今回の記事では、「オンライン心理カウンセラー」の体験談、「オンライン食育栄養士」受講時との違いなどをお伝えしていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Smart資格とは?

冒頭でお伝えしたようにSmart資格は、スキマ時間でカンタンに資格がとれることをコンセプトにした新しいサービスです。

新型コロナウイルスの拡大による在宅勤務、リモートワークの推進に対応し、自宅でも活躍できる資格を提供しており、当初は5種類ほどだった講座がいまでは13種類にまで増えています。

オンライン秘書、キャリアカウンセラー、ヨガインストラクター、動画クリエイターなど最近注目されている資格も取得することができ、スキルアップにおすすめです。

どんどん資格は増えているようなので、公式サイトをチェックしてみてください!

Smart資格「オンライン心理カウンセラー」の受講がオススメの人

オンライン心理カウンセラーは、電話やオンライン相談に特化した心理カウンセラー認定資格です。

心理学系の資格といえば公認心理師がありますが、国家資格なのでなかなか難しい。

他の民間資格だと臨床心理士、スクールカウンセラーなどが代表的ですが、これらもハードルが高いと思います。

そんな中、オンライン心理カウンセラーは負担が少なく、資格を取ることができると感じています。

オンライン心理カウンセラーの受講は次のような人にオススメです。

  • 心理学に関心がある人
  • 心の問題に関心がある人
  • ストレスで不調になった経験があり、そういう人を助けたいと思っている人
  • 辛い経験を乗り越えたことがある人
  • 話を聞くのが好きな人
  • 相談役になることが多い人

人と触れ合う機会が少なくなることが余儀なくされている中、ストレスを感じている人は多くいます。

そのような人を支えられるのがオンライン心理カウンセラーだと思います。

他の資格取得サービスとの比較

smart資格と同様に、オンラインで心理学系の資格が取得できるサービスを比較してみました。

smart資格は添削サポートがありませんが、自分のペースでお手頃価格で資格取得できるのがメリットになります!

セールを行っていることが多いので、公式サイトを見てみてくださいね。

smart資格「オンライン心理カウンセラー」資格のキャリカレ「メンタル心理カウンセラー」たのまな「メンタルケア心理士」
費用35,000円→セール価格25,00034,650円(受講料28,600円+試験受験料5,600円+送料450円)56,700円(受講料49,000円+試験受験料7,700円)
教材デジタルデータ本、DVDデジタルデータ
取得までの期間目安1週間から3か月2か月4か月
質問サポート
添削サポート×
就職・転職・開業サポート×
カウンセラー資格の比較

知識なしの状態から合格までにかかった期間と体験談

知識なしの状態から合格までにかかった期間と体験談

オンライン心理カウンセラーを受講する前のわたしは、大学でカウンセリングについて少し勉強していたものの、専門的な知識は全くない状態でした。

そんなわたしがオンライン心理カウンセラーに合格するまでにかかった期間は合計約11時間でした。

内訳は以下の通りです。

1日目:テキストと確認問題で3時間

2日目:テキストと確認問題で3時間

3日目:テキストと確認問題で2時間

4日目以降:スキマ時間に復習

試験日:確認問題で2時間+試験で20分

1日2-3時間の勉強で5日程度で取得できるのではないかと思います。

また、オンライン心理カウンセラーで学べるのは以下の項目です。

  • カウンセリングとは
  • カウンセラーの3つの基本条件
  • コミュニケーションスキル
  • 心理学について
  • 精神分析的理論
  • 自己理論
  • 行動主義
  • 特性・因子理論
  • 実存主義
  • 交流分析
  • 論理療法
  • ケーススタディ
  • 仕事の獲得方法
  • オンラインカウンセラーのためのzoomの使い方
  • 個人サロン開設方法

行動主義は古典的条件づけやオペラント条件付けなど大学で学んでいたことの復習でしたが、それ以外の理論や治療法などは初めて知ることだったので、とても勉強になりました。

難しい言葉もありましたが、事例が多く挙げられているので理解しやすいのもSmart資格の教材の良いところだと思います。

カウンセリングは話を聞くだけだとイメージしがちですが、それだけではなく、分析したり自分の意見を伝えたりすることも必要だということも発見でした。

試験を受けるにあたり、注意すべき点は「Smart資格「オンライン食育栄養士」の体験談~管理栄養士の視点からの口コミ~」の記事にまとめているので、受験前にご覧ください。

オンライン心理カウンセラーの試験

問題数は55問、制限時間は20分間で、8割以上正解すれば合格になります。

試験中は前回と同様、ドキドキしながら受験しましたが、無事合格でき、嬉しかったです!

合格後はメールが届きますので、そのメールから認定証送付の手続きを進めます。

いつから変更になったのか分からないのですが、認定証の送付には別途400円かかるようになっていました(´;ω;`)

ただ、PDFを選択すれば追加費用は掛かりません。

紙での認定証を自宅に送付してほしい場合は、認定証申し込み後、下の画像の赤枠の「紙の認定証発行はこちら」をクリックすると講座を購入した時と同じような画面に移るので、認定証の代金を支払います。

オンライン心理カウンセラーの試験

まとめ

Smart資格の「オンライン心理カウンセラー」の体験談をお伝えしました。

わたしは管理栄養士でダイエットサポートを行っているのですが、そのサポートでも役立てていきたいと思う内容で充実していると思います。

Smart資格はカウンセラーに必要なスキルとその身に着け方が具体的ですし、ウィズコロナ時代にどのように対応すると良いのかも教えてくれるので、カウンセラーとして本格的に活動したい人にもオススメです。

また、心理学に興味がない人でも心理学を学ぶと、コミュニケーションがうまくいくようになったり、人間関係の問題が解決できたり、メリットはたくさんあります。

わたしは実際に心理学を学んで、人間関係が楽になったり、自分の理解が深まったりしていると感じているので、いま人間関係や人生でモヤモヤしていることがある方もSmart資格の「オンライン心理カウンセラー」を取得する過程で解決するかもしれませんよ(*^-^*)

お得なキャンペーンも開催されているので、興味がわいた人はぜひ、公式サイトを見てみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました